CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
北山川カヌーキャンプ
今年のお盆休みは、三重県の北山川に行ってきました。
田戸からの景色は、やっぱり絶景です。






3ワンたちも一緒にDRを楽しみました。








ときおりやって来る観光ジェット船。
通った後の波が怖いんです。
ジェット船が来たら、すぐに川岸へ非難し、カヌーを波に直角に向けます。
そうしないと、簡単に沈して、ひっくり返ってしまいます。




今回の参加は、4家族。
休憩を入れながら、のんびりDR。
暑かったので、人もワンも川に入ってクールダウン。




楽しい夏の思い出ができました。
みなさん、ありがとう。


ほしまり
| カヌーのこと | 22:25 | - | - |
ソロでDR


古座川に行く前から右腕に少し痛みを感じてたけど、今シーズン初カヌーだったので、初日は、DRに参加しました。
でも翌日になっても腕は痛くて・・・
二日目は、ほっしーくん一人で下ってもらいました。
お供は、もちろん彼のストーカー犬、くるみです。
私は、こゆきとほたるとのんびり車でお留守番させてもらいました。

今回、ソロでの本格的な川下りは初めてなほっしーくん。
ちょっと心配そうでしたが、なんとか沈もせず、無事に下れたそうです。



ほっしーくんを独り占めできたから?
くるみ、なんて笑顔なんでしょう!





写真提供・ナナボアとーさん


ほしまり
| カヌーのこと | 17:07 | - | - |
道頓堀カヌー
桜ノ宮公園を出発して、「水都大阪2010 大阪川開き 〜春の舟運まつり〜」の幕開けとなる「川開き式典」が行われる天満橋駅前まで移動。
大川(旧淀川)の上から式典に参加した後、道頓堀川に向けて出発。



道頓堀川に入ると阪神高速の下を進んでいきました。



しばらく進むと水門が。
パナマ運河のように門が二つあり、二つの門の間にカヌー集団が入ると後ろの水門が閉まり、その後、前の水門が開きました。
こんなのが道頓堀川にあるなんて知りませんでした。



水門からしばらく進むと目的地の道頓堀、戎橋(ひっかけ橋)に到着。パドルをあげて記念撮影です。



戎橋の下をくぐるなんて・・・



ほとんど流れがなく、向かい風だったこの日、必死に漕ぐこと4時間ちょっと、ようやく終点の大阪ドーム前に到着。
70艇を越えるカヌーが無事ゴールしました。



思い出に残る1日となりました。

カヌーってやっぱ楽しいかも・・・
| カヌーのこと | 22:26 | - | - |
出艇

ほっしーくん、大阪の桜ノ宮公園から道頓堀までカヌーツアー中。
がんばれ〜!


ほしまり


| カヌーのこと | 10:25 | - | - |
カヌーデイ100

大阪で行われるカヌーイベント、カヌーデイ100に参加するために桜ノ宮公園に集合してます。
すでにかなりの数のカヌーが並べられています。
このイベント、カナディアンカヌーを100艇集めて道頓堀を下ろうというイベントです。
こういったカヌーイベントに参加するのは初めてなので楽しみです。

| カヌーのこと | 08:36 | - | - |
北山川DR断念
この週末、今年初のカヌーを北山川で計画していたのですが、あいにくの天気のため、残念ながら断念しました。



昨日、今日と雨が降り、川のコンディションに期待ができなかったのと、風が強いということも断念の理由です。

川は逃げません。
次に期待します。

ということで、予定を変更して、ちょっとぶらり旅に出てきます。
行き先は、北です。
| カヌーのこと | 19:58 | - | - |
カヤック


誕生日でもクリスマスでもありませんが、先週末、我が家に新艇がやってきました。
レクリエーショナル・カヤック。


まだまだ寒い日が続いてますが、今日は立春。
春が待ち遠しいです。


ほしまり


| カヌーのこと | 08:38 | - | - |
日置川カヌーDR
この3連休は、和歌山の日置川で今年最後のカヌーDRを楽しんできました。

11月に入ったので、DR中、ちょっと寒いかな?と思いましたが、当日、すごくお天気が良く、がんばって漕いでると暑いぐらいでした。

今回の日置川は、水量少なめ。
水が少なすぎて、川底の石にひっかかり、カヌーがとまってしまうところも…
でも水の透明度は、なかなか良かったです。




日があたり、山の緑がすごくきれいでした。
いろんな野鳥がいっぱい飛んでいて、今回、カワセミを3度発見。
ブルーとオレンジの羽色、すごく鮮やかでした。




日置川には、こんな魚を獲るためのヤナが所々あって、カヌーに乗ったままスルーできるとこもありますが、できないところもあり、そういう場合は、カヌーから降りてヤナを壊さないように端を通ります。




一緒に下ったイワサさんちのロンちゃん。
この写真だと、すごく立派なカヌー犬っぽいですが、足場の悪いところばかりに乗るので、2回「ドボン!」と豪快にカヌーから落ちてました。
そんなマヌケなお笑い系ロンちゃん、すごくかわいかったです。


ほしまり
| カヌーのこと | 11:46 | - | - |
気田川カヌーキャンプ
1日目は上流、2日目は下流をDRしました。




直前に雨が降ってなかったので、水の透明度はとても良かったです。
今回で3回目の気田川。
去年、一昨年とも水量多めで笹にごりだったので、水量少なめできれいな今年の気田川は、まるでちがう川みたいでした。
ただ、水量が少ないと、所々、隠れ岩があって、カヌーを乗り上げたり、引っ掛けたりして、ヒヤヒヤする場面がけっこうありました。
あと、鮎釣り師が川にたくさん出てたので、釣りの迷惑にならないように通過するのは、なかなかたいへんでした。




2日目は、釣り師がまだ少ない午前中に下ってしまおうということになり、午前8時スタート。
途中の川原で、持参した朝ごはんをみんなで食べました。
楽しい時間です。




今回の一番の難所。
右に岩が出ていて、手前に隠れ岩があります。




カヌーを降りて、コースの確認です。
上から見ないとわからない岩とかもあったので、確認できてよかったです。
怖かったけど、なんとか無事クリアできました。




カヌーの先生、シンドーさんの華麗なパドルさばき。
上から見せてもらい、「すごい!」の一言でした。

気田川では、毎回、沈をしてたので、今回ももちろん沈覚悟でした。
危ないヒヤッとする場面が何度かありましたが、今回は沈ゼロでした。(すごい!)
前回の犀川に続き、今回もシンドーさんにカヌーのテクニックを教わったので、ほんと少しずつですが上達したのかもしれません。
いままで右回りの瀬が苦手で、とても怖かったんですが、今回は難なくすべてクリアできました。(もっともっとうまくなりたい!)

今回もたくさん勉強になりました。
ありがとうございました!
次回もまたよろしくお願いしまーす!

シンドーさん&ユリアさん、セナ家のみなさん、ペロ家のみなさん、楽しいカヌーキャンプをありがとうございました!


ほしまり
| カヌーのこと | 09:03 | - | - |
気田川カヌーキャンプ
この3連休は、静岡県の気田川でカヌーキャンプ(カナディアンカヌー講習会キャンプ)でした。
2日間、たっぷりカヌーを満喫してきました。



1日目の出発準備の様子。
こんなにちっこいワンコたちも一緒にDRしました。
みんな立派なカヌー犬なんです。
我が家は、今回も水嫌いなこゆきとほたるはトレーラーでお留守番。
くるみだけの参加でした。




こういうちょっとした瀬を見つけて、カヌーの講習会です。
今回は、「フェリーグライド」を教わりました。
川の流れに流されないで、右⇔左に移動する方法です。
流れの下流側に大きくカヌーを傾けるんですが、何度もやってみますが怖くてなかなかうまくできませんでした。
体で覚えるしかないので、いっぱい練習が必要ですね。




ほっしーくん、がんばって練習してました。
ソロになる日も近いかな?




お昼ごはんは、DRの途中にあるいつものレストラン「炭れ」へ…
屋外にテーブルがあるので、ワンコ連れでもOK。
カヌーで濡れたウエアのままでもOKです。




夜は、持ち寄りディナーです。
皆さんのおいしいごはんが次から次へとたくさんまわってきて、ほんとおなかいっぱいになりました。
ごちそうさまでした。

ほしまり


| カヌーのこと | 19:37 | - | - |
| 1/2PAGES | >>